<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< お庭でおやつ。 | main | 柚子の香りはいかが? >>
怪しい宇宙人、再来。
アンちゃんの膀胱炎はすっかりよくなったようです。

膀胱炎の予防のため、じじちゃんと猫屋敷の叔母さんの勧めもあり、
アンちゃんがまだチビッ子の頃に、
アンちゃんの背骨の奇形を心配して、じじちゃんがプレゼントとして送り込んだデンキをすることにしました。

27-2013.11.27  (1).JPG

チビッ子の頃にやり過ぎて、
目の上の毛の薄いところが日焼けのようになってしまい、真っ黒なシミが出来てしまったアンちゃん。
やり過ぎないようにしないとね…。

でも、基本ジッとしていられないので

27-2013.11.27  (3).JPG

隙あらば、逃げようとします。

それでも、普段ブラシの時にだって5分と膝の上にはいれないのに

27-2013.11.27  (2).JPG

10分間こうしていれたんだから、案外気持ちがいいのかもしれない…。

どんな顔をしているのかと言えば

27-2013.11.27  (4).JPG

とても気持ちがいいとは思えないようなお顔〜。

それもそのはず。

デンキは、一見まるで宇宙人。

27-2013.11.27  (7).JPG

中でカーボンが燃えています。

全体像はこんなです。

27-2013.11.27  (8).JPG

この怪しい宇宙人。
信じる者には滅法効き目のある、とっても不思議なヤツなのです。

まずは、信じるところから始めよう〜ライン
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
| アンチョビレ | アンちゃん、病気 | 20:40 | comments(2) | - |
コメント
◆ union-jack * 2013/12/01 4:51 PM ◆
でかいですね、これ(笑)
でも、なんか効きそうな形。温熱療法ですか?
アンちゃん、焦げてもわからないかも。あ、もちろんウチのも同じですが(笑)
アンチョビレさんちは、色々な物があるんだなぁ。
アンちゃんからしたら、でかくて熱を発する怪しいヤツに、腰ひけちゃう感じね。
◆ アンチョビレ * 2013/12/08 12:40 AM ◆
♪ union−jackさん
この機械は、光線療法です。
なんでも、第二次世界大戦中に潜水艦の中で治療のために使われたらしいです。
じじちゃんと猫屋敷の叔母さんのお薦めの物で、昔、じじちゃんがアンちゃんにプレゼントしてくれました。
おっしゃるとおり、デカイです><
実際、チビッ子の頃、やりすぎたアンちゃんは、目の上の毛の薄いところをヤケドしてしまったのか、
真っ黒なシミが出来てしまいました。
他人さんに言わせたら、全然気づかないそうですが〜笑。
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。